2009年06月19日

やっぱりアンパンマン!

記念すべき第一回目の書き込みは「オムツ」。

ひなたが産まれた産院ではパンパースの新生児用(医療用)を使用。
その流れで退院してから3ヶ月ころまではパンパースの新生児用を愛用。

3ヶ月過ぎたころからモモとお腹がもっちりしてきたから
Sサイズに切り替えることに。

最初に試したのはパンパースのSサイズ。
しばらくはこれで問題なかったんだけど
ウンチの量が増えて来て、ひなたの動きも活発になってきたら
股からウンチがたびたび漏れるように。

そこで次に替えてみたのが
「ひよこクラブ」のオムツ特集で
お母さんたちの評価が一番高かったメリーズ。

評判通り、オシッコをしても蒸れずにサラサラなんだけど
やっぱり股からウンチが漏れる…。
私のオムツの付け方がおかしいのかなと思っていたんだけど
母も「ウンチが漏れちゃうねぇ…」とのこと。
ひなたの足は割と細めなので、股がどうしてもゆるいみたい。

そこで次に替えたのがnepiaのGENKI!

画像-0104.jpg

これがまたアンパンマンのオムツでかわいいんだなぁ。
近所の月齢の近いママも思わず
オムツの「ジャケ買い」をしちゃったそう。
そのパッケージのかわいさもさることながら
オムツもすごいかわいい。

画像-0105.jpg

全部で4種類あるんだけど
パッケージによってちがう柄が入ってる。
私的にはカレーパンマンがないのが残念だけど
どれもかわいいからオムツ替えがちょっと楽しくなる。

そして着け心地のほどは。
…って、私には着け心地はわからないから
使い心地はと言うと…。

これがバッチリでした。
股がフィットするせいか、寝返りしても、抱っこしても
大量ウンチが漏れない。
股上も他のオムツに比べて浅いから
股がゴワゴワしないので動きやすそう。

でもメリーズやパンパースに比べると
生地がやや厚めだから
大量のオシッコのあとは、すこーしだけ蒸れた感じがあるかな。
でも、こまめに替えてあげれば問題なし。
オムツかぶれもないし。

ということで
ひなたはここしばらくはnepiaのGENKI!を愛用中です。

近所のドラッグパパスにて
78枚入り/1298円


posted by akshinob at 18:10| Comment(1) | オムツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オムツ替えに便利なもの

ひなたはコロンコロン寝返りを打ち
バタンバタンと床に足を打つ。

最近お気に入りポーズは
自分の両足首を両手で持って
「ブーブー」と口をとがらして吹く。

親バカ丸出しだけど、そんな姿を見ると
か、か、か、かわいい…
思わずギュッとしたくなる。
(と言うか、してる)

でもそれだけ動くようになったから
オムツ替えは大変。
まだそれほどさかんに寝返りするわけじゃないけど
ウンチを大量にしたときにウン良く(?)寝返りされた日には…。

そんなときはコレをズズズズズズッと引き寄せて
ひなたの頭にセット

画像-0107.jpg
(セガトイズ/miffy ビジージム)

これはお義姉さんの子どものお下がり。
出産前にいただいたんだけど
しばらくこの存在を忘れていて放置プレイ。

ひなたが寝返りを打ち始めたから
「あ、そういえば…」
…と納戸から取り出してきました。

画像-0106.jpg

こーんな感じに仰向けにすると遊んでくれます。

でも、ちょっと乱暴なひなたさんは
バシバシバシとミッフィーをなぐり
ときには足蹴にしています…。

ごめんね、ミッフィーさん。


※Amazonで調べてみたら、もう販売中止になっていました。

(お下がり品/価格不明)

posted by akshinob at 19:08| Comment(0) | 知育玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダ、ダ、ダ、ダンボが…

ひなたが3ヶ月のころに
母に買ってもらったベッドメリー。

51ZC7V4N2VL._AA280_.jpg
(タカラトミー/ディズニーキャラクターズ
 やわらかガラガラメリーデラックス)


「目で動くものを追うようになってきたから
 ベッドにつけて見せてあげたら?」
ということでAmazonで購入。

これのすぐれたところって
51MKEYVM0AL._SL500_AA280_.jpg
こんな感じに床置きにもできる2wayなところ。

んん?
これってメリーゴーランドっていうのかなぁ?
正式名称はなんだろう?
あとで調べてみよう。

それともうひとつ。
けろっとスイッチ」が付いているところ。

この「けろっとスイッチ」っていうのは
日本音響研究所とタカラトミーが共同開発したもので
赤ちゃんの聴覚特性と音への好奇心をうまく結びつけるように
楽器構成、テンポ、効果音
その他の音響要素をバランスよく盛り込んでいるんだそう。
それで、赤ちゃんがぐずり泣きをしている時に
この音楽に好奇心をもっていくことで
気分を切りかえようというのが
「けろっとスイッチ」のねらいらしい。


ちなみに我が家にもこの「けろっとスイッチ」が。
画像-0113.jpg
(これもお義姉さんの子のお下がり)

そして話は戻り…


このメリーゴーランドには
「けろっとスイッチ」の音楽が付いているんですね。

画像-0114.jpg

一番下のボタンには4種類の音楽が入っていて
押すたびに音楽が変わるようになっていて
上から3つ目の「けろっとスイッチ」ボタンを押すと
陽気でアップテンポな音楽が流れるようになっているわけ。

この「けろっとスイッチ」についてのレビューは
今度あらためてすることにします。

ちなみに上から2つ目の「ライト」っていうボタンを押すと…

画像-0115.jpg
こんな感じに「TOMY」のところがオレンジ色に点灯。
赤ちゃんを暗い部屋で寝かしつけたときとかに
こんな明かりがあると便利なのかな。
ちなみに、ひなたはココをジーっと見ちゃって寝なかったので
ライトはOFFにしてほとんど使ったことがない。

そしてもうすぐ6ヶ月になるひなたは現在…
画像-0112.jpg

画像-0111.jpg

ダ、ダ、ダ、ダ、ダンボさんが…。

なぜかダンボが頭の上に回ってくるたび
ガシッと わしづかみしています。
そしてつかまれたダンボさん。

メリーゴーランドは
カ、カ、カ、カ、カ、カカカカカカ
…と異音を立て
まわることなくもてあそばれています。

最近はまったく寝なくなっちゃったけど
購入当初はこれをまわしておくと
クルクル回るのを目で追いながら
いつしかコテッと寝ていました。

(Amazonにて購入/5475円)
posted by akshinob at 22:24| 東京 ☀| Comment(0) | 知育玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝1 昼1

公私混同風になってしまいますが…。
ひなたの離乳食の覚え書きをここでしようかと。

きちんとされているママさんは
離乳食日記のようなものを作って
ノートに「何時何分」「何回」「食べたもの」「様子」
などをきちっと書き留めているようですね。

私は…。
えっと…面倒…ということではないのですが
そういうことを初めてしまうと
「書く」ことが第一の目的になってしまいそうで…。

いちばん大事なことは
きちっと自分の目や耳で
子どもの様子を見、声を聞いてあげることかな
なんて思っているので
他のことに気をとられないようにメモはやめにしました。

でも忘れないように書いておくことは大事だと思うので
一日の終わりに覚え書きです。


【1食目】
朝8時30分/お父さんの朝食とともに

メニュー
●裏ごししたリンゴ
●裏ごししたかぼちゃ&さつまいも
●和風だしのスープ 30ml
※母乳

・リンゴとかぼちゃ&さつまいもは完食
(小さじに5杯つつくらい、かな)
・スープは2口くらい


【2食目】
14時30分/出かけて帰って来てから

メニュー
●裏ごししたリンゴ
●裏ごししたバナナとヨーグルト
※母乳

・バナナヨーグルトの方を完食したので
 リンゴは小さじ1杯に


【総括】
相変わらずよく食べるな〜。
リンゴはとくにがっつきます。
posted by akshinob at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | 今日の離乳食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

レッグウォーマー

「トコが赤ちゃんのときは
 レッグウォーマーなんてなかったよ〜」
とお義姉さん。

(※トコちゃんは、ひなたの従姉妹。
 現在2歳のいつもニコニコの女の子)

今じゃレッグウォーマーを履いている赤ちゃんを
わりとよく見かけるようになったけど
少し前まではなかったみたい。

たしか、2ヶ月くらい前だったかな。
外はまだ少し肌寒かったから
ひなたを連れて外に行くとき用に
レッグウォーマーを買ってみた。

それまで赤ちゃん用のレッグウォーマーがあるなんて
まったく知らなかったんだけど
たまたま見ていたcombi miniのホームページで
レッグウォーマーをしている
A60322733143.JPG
こんなカワイイ男の子や

A6032273314106.JPG
こーんなカワイイ女の子や

A6033273316102.JPG

こんな写真がいっぱい載っていてね。
レッグウォーマーがめちゃくちゃかわいくって。
欲しいな、欲しいな、と思っていたんだけど
なかなか買いに行く機会がなくて。

でもある日、ダンナに頼まれてユニクロに行ったとき
何気なくベビー用品のところを見ていたら
ありました、ありました、ありました。
レッグウォーマーが!
しかも、もうすぐシーズンオフだからセールで安くなってました。
そんなわけで、試しに1足ゲット!

画像-0116.jpg
値段は…忘れちゃったんだけど
たしか500円くらいだった気がする。

ちなみに今なら
ユニクロの通販で1足590円、2足なら190円オフ、らしい。
欲しい人はユニクロの通販ページへGo!

サイズは全長31cm/履き口幅7.5cm/裾ゴム幅7cm
素材は綿・アクリル・ポリエステル・その他(ゴム糸使用)

スーパーって冷蔵庫があってわりと寒いので
出かけにクシュクシュっと履かせて行ったりしてます。

お義母さんは「蚊に刺されるといけないから」と
虫除けがわりに履かせて行っていました。

リーズナブルで生地も縫製もしっかりしているユニクロだけあって
このレッグウォーマーもわりとヘビロテだけど
なかなかへたれず、いい感じ。

足が出てるからちょっと寒いかな?と思ったら
シュルシュルっと伸ばして足を覆っちゃえば
ハイソックスみたくなるから便利。

でも、そろそろ蒸れるから来年行きかな。
posted by akshinob at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | ベビー服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

未婚×2 既婚(子もち)×1

いきなり更新をさぼりました。

今日はただの日記を書いてみようかと。

昨日の夜に幼なじみが2人、我が家に来ました。
2人とは小学校、中学校からの同級生。

最近はお互いの生活があって
なかなか会えなくなっちゃったけど
若かりしころは
それはもう毎日のようにつるんで
よくもまぁ尽きないねぇってほど
いろんな話を来る日も来る日もしました。

3人の職業もそれぞれで。
1人はWebデザイナー
1人は旅館の若女将
そして私は育休中の編集者

昨日は、ひなたを寝かして
出産後初の不良母に。
ダンナさんに見ていてもらって
ちょこっとだけ外に出ました。

席につくなり「最近どうよ?」にはじまり
話はあっちに、こっちに飛びまくり、入り乱れ…
でも2人とも二言目には「結婚したい」って。

結婚ね…結婚。
結婚ってどうですか?

私はまだ結婚して1年半。
まだまだこれからが
一体、どうなっていくんだろう?
って感じかなぁ。

結婚がいいものなのか
よくないものなのか
まだまだわからない。

でもなんだろうな。
少しずつ、少しずつ
一歩ずつ、ちょっとずつ
「家族」ができていくのって
「家族」らしくなっていくのって
すごくいいなって思う。
そんな場面に出くわしたとき
幸せを感じる瞬間かもしれない。

たとえば。
すごく小さなことかもしれないけど。
ひなたをお風呂に入れるとき。

普段は一人で入れているんだけど
休みの日にはダンナさんが手伝ってくれる。

私がお風呂に入れて、洗って、ダンナさんを呼ぶ。
そしてダンナさんに、ひなたをホイって渡す。
そうするとダンナさんは居間にひなたを連れて行って
タオルでトントンふいてくれる。
オシリをパタパタあおいで、ペタペタして
乾いたらオムツをしてくれる。
ちょっとブキッチョな手で
一生懸命オムツをしてくれる。

母親って妊娠期間があって
出産があって、授乳して…
母親になる準備期間があって
少しずつ母親としての自覚がでてきて
授乳しているときの我が子を見るたび
母親としての幸せを実感して
どんどん母親になっていく。

でも父親って
きっと準備期間もなく
あれよあれよと父親になって
寝顔しか見られない毎日のなかで
きっと戸惑うことがたくさんあるんだろうなって思う。

だから、少しずつ、ちょっとずつ
戸惑いながらも親らしくなっていく様を見ると
なんだかね
すごく幸せな気持ちになる。

…って話がそれちゃった。

結婚ね。
いいと思いますよ。

でもね
結婚しないで
母親にもならない自分も
それはそれで想像できるし
アリな気もする。

友達2人。
なんかこのまま結婚しなそうだなぁ。

とりとめのない日記になりました。











posted by akshinob at 22:54| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

どんな風に呼ばせる?

最近よく
「お母さんって呼ばせるの?」
「ママって呼ばせるの?」
って訊かれる。

どっちなんだろう?
どっちがいいのかねぇ。

まぁ、でも正直なところ。
どっちでも、なんでも、どーでもいいかな。

ダンナさんと私の「柄」から言えば
“パパ”でも“ママ”でもないんだけどね。

友達の子が友達のことを「かーちゃん」
って呼んでいて
「ちゃん」が付くものだから
子どもの友達たちも名前だと思ってか
「かーちゃん」って呼ぶんだって。
それはそれでかわいいけどね。

でも、どっちでも、なんでもいいかな。
ひなたが呼びたいように呼んでくれれば。

なーんて言いながらも
ひなたに教えてあげなきゃ呼べないだろうし
夫婦で競って
「ママでしゅよー」
「パパでしゅよー」
なんて言ってたりしそう。

そんなことを考えると
私、個人的には
「かっか」って呼んでもらいたいな。
閣下っぽくていいでしょ。
…ってそれが言いたかっただけなんですけどね。
posted by akshinob at 10:29| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。