2009年06月22日

未婚×2 既婚(子もち)×1

いきなり更新をさぼりました。

今日はただの日記を書いてみようかと。

昨日の夜に幼なじみが2人、我が家に来ました。
2人とは小学校、中学校からの同級生。

最近はお互いの生活があって
なかなか会えなくなっちゃったけど
若かりしころは
それはもう毎日のようにつるんで
よくもまぁ尽きないねぇってほど
いろんな話を来る日も来る日もしました。

3人の職業もそれぞれで。
1人はWebデザイナー
1人は旅館の若女将
そして私は育休中の編集者

昨日は、ひなたを寝かして
出産後初の不良母に。
ダンナさんに見ていてもらって
ちょこっとだけ外に出ました。

席につくなり「最近どうよ?」にはじまり
話はあっちに、こっちに飛びまくり、入り乱れ…
でも2人とも二言目には「結婚したい」って。

結婚ね…結婚。
結婚ってどうですか?

私はまだ結婚して1年半。
まだまだこれからが
一体、どうなっていくんだろう?
って感じかなぁ。

結婚がいいものなのか
よくないものなのか
まだまだわからない。

でもなんだろうな。
少しずつ、少しずつ
一歩ずつ、ちょっとずつ
「家族」ができていくのって
「家族」らしくなっていくのって
すごくいいなって思う。
そんな場面に出くわしたとき
幸せを感じる瞬間かもしれない。

たとえば。
すごく小さなことかもしれないけど。
ひなたをお風呂に入れるとき。

普段は一人で入れているんだけど
休みの日にはダンナさんが手伝ってくれる。

私がお風呂に入れて、洗って、ダンナさんを呼ぶ。
そしてダンナさんに、ひなたをホイって渡す。
そうするとダンナさんは居間にひなたを連れて行って
タオルでトントンふいてくれる。
オシリをパタパタあおいで、ペタペタして
乾いたらオムツをしてくれる。
ちょっとブキッチョな手で
一生懸命オムツをしてくれる。

母親って妊娠期間があって
出産があって、授乳して…
母親になる準備期間があって
少しずつ母親としての自覚がでてきて
授乳しているときの我が子を見るたび
母親としての幸せを実感して
どんどん母親になっていく。

でも父親って
きっと準備期間もなく
あれよあれよと父親になって
寝顔しか見られない毎日のなかで
きっと戸惑うことがたくさんあるんだろうなって思う。

だから、少しずつ、ちょっとずつ
戸惑いながらも親らしくなっていく様を見ると
なんだかね
すごく幸せな気持ちになる。

…って話がそれちゃった。

結婚ね。
いいと思いますよ。

でもね
結婚しないで
母親にもならない自分も
それはそれで想像できるし
アリな気もする。

友達2人。
なんかこのまま結婚しなそうだなぁ。

とりとめのない日記になりました。











posted by akshinob at 22:54| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。