2009年06月22日

未婚×2 既婚(子もち)×1

いきなり更新をさぼりました。

今日はただの日記を書いてみようかと。

昨日の夜に幼なじみが2人、我が家に来ました。
2人とは小学校、中学校からの同級生。

最近はお互いの生活があって
なかなか会えなくなっちゃったけど
若かりしころは
それはもう毎日のようにつるんで
よくもまぁ尽きないねぇってほど
いろんな話を来る日も来る日もしました。

3人の職業もそれぞれで。
1人はWebデザイナー
1人は旅館の若女将
そして私は育休中の編集者

昨日は、ひなたを寝かして
出産後初の不良母に。
ダンナさんに見ていてもらって
ちょこっとだけ外に出ました。

席につくなり「最近どうよ?」にはじまり
話はあっちに、こっちに飛びまくり、入り乱れ…
でも2人とも二言目には「結婚したい」って。

結婚ね…結婚。
結婚ってどうですか?

私はまだ結婚して1年半。
まだまだこれからが
一体、どうなっていくんだろう?
って感じかなぁ。

結婚がいいものなのか
よくないものなのか
まだまだわからない。

でもなんだろうな。
少しずつ、少しずつ
一歩ずつ、ちょっとずつ
「家族」ができていくのって
「家族」らしくなっていくのって
すごくいいなって思う。
そんな場面に出くわしたとき
幸せを感じる瞬間かもしれない。

たとえば。
すごく小さなことかもしれないけど。
ひなたをお風呂に入れるとき。

普段は一人で入れているんだけど
休みの日にはダンナさんが手伝ってくれる。

私がお風呂に入れて、洗って、ダンナさんを呼ぶ。
そしてダンナさんに、ひなたをホイって渡す。
そうするとダンナさんは居間にひなたを連れて行って
タオルでトントンふいてくれる。
オシリをパタパタあおいで、ペタペタして
乾いたらオムツをしてくれる。
ちょっとブキッチョな手で
一生懸命オムツをしてくれる。

母親って妊娠期間があって
出産があって、授乳して…
母親になる準備期間があって
少しずつ母親としての自覚がでてきて
授乳しているときの我が子を見るたび
母親としての幸せを実感して
どんどん母親になっていく。

でも父親って
きっと準備期間もなく
あれよあれよと父親になって
寝顔しか見られない毎日のなかで
きっと戸惑うことがたくさんあるんだろうなって思う。

だから、少しずつ、ちょっとずつ
戸惑いながらも親らしくなっていく様を見ると
なんだかね
すごく幸せな気持ちになる。

…って話がそれちゃった。

結婚ね。
いいと思いますよ。

でもね
結婚しないで
母親にもならない自分も
それはそれで想像できるし
アリな気もする。

友達2人。
なんかこのまま結婚しなそうだなぁ。

とりとめのない日記になりました。











posted by akshinob at 22:54| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

マサラティー

ちょっと休憩。


今日はひなたがお昼ねをしません。

「ピャアピャア」
「アンマンマー」
「フニヤピー」
「フーーーーッフーー」
「ンッッッッッギイイイイイ」
「ファーーーフォ」
「イキキキキー」

などなど

さまざまな “ひな語” を発し
あっちこち這いずりまわって遊んでいます。

こんな日は無理に昼寝はさせず
好きなように遊ばせておきます。

そういえば昨日もこんな感じでした。

寝たかなと思ったら…

♪焼きいも〜 焼きいも〜
 石焼きいも〜 甘くて美味しい
  石焼きいもはいかがですか〜


の音で起きてしまったり

♪壊れたラジカセ パソコン
  動かなくなったバイク
   なんでもお引き取りいたします
    お気軽にご相談ください


の音で起きてしまったり

でした。

でもこんな日は夜はバタンキューです。

あ。でも昨日はなかなか寝なかったので
「こっちだよ〜」
「ひなた こっちおいで〜」
とあちこち動き回り
ハイハイをさせて遊ばせていたら

廊下で力つき…
ハイハイした、その状態で寝てしまいました。

かわいい(笑)


ここ最近は
ひなたは離乳食を3回たべているので
ひなたの離乳食を作ることが
日々の家事に3度加わり
なんだかホッと一息つく時間がなくなってきました。

ダンナのお弁当に晩ご飯作り
洗濯や掃除に買い物…

気づけばもう夜です。

主婦も忙しいんですよね。
24時間、365日、休みがないですしね。

仕事をしていたころは
“昼寝して、ワイドショーを見て煎餅をかじる”
なんてことに憧れていましたが…
実際、そんな暇ないですよね。

子どもが大きくなったら
そんな時間もできるのかな。

…なんて話が逸れました。


だんだんホッと一息つく時間がなくなっていくなかで
いま、つかの間のホッとするひと時を作ってくれているのが

『マサラティー』です。

学生時代にインドやネパールを旅行したときに
毎日飲んでいた『チャイ』の味がいつまでも忘れられず
ときどき作っては飲んでいます。

ちょっと大げさかもしれないけど
私の “ソウル・ドリンク” みたいなものかもしれません。
ってインド人じゃないですけどね。

作り方はいたって簡単。


【材料】
 ・紅茶
 ・牛乳
 ・水
 ・砂糖
 ◎シナモンホール 
 ◎しょうが
 ◎クローブ
 ◎カルダモン
 ◎ナツメグ
 ◎黒こしょう

1.◎のスパイスをすり鉢ですりつぶす(しょうがはすりおろす)
2.鍋で1ですりつぶしたものを煎る
3.水を加え煮立たせること10分
4.紅茶を入れ、再度煮立たせ砂糖を入れる
5.牛乳を入れて沸騰する前に止める

作り方と分量はすごく適当なので
どこか別のレシピをご参考になさってください。
一応、インドカレー屋でバイトしていたときに
キッチンで働いていたインドの方に教えてもらったレシピです。

ちなみに。
茶葉だけはこだわっています。

アッサムのCTCというものを使っています。

紅茶の製法には“オーソドックス製法”のほかに
“CTC製法”というのがあります。


CTC機という加工機を使って
1〜2センチの細かい粒状の茶菓をつくる製法です。

CTCとは
「押しつぶす(crush)」
「引きちぎる(tear)」
「丸める(curl)」
の頭文字をつなげたもので

この名称どおりに葉を加工していきます。

(以下は茶葉のホームページを参考に引用しました)

精製方法は


回転する2本のローーラーに萎凋させた茶葉を巻き込む。

そして葉を押しつぶして切断し
丸い形に整え、オーソドックス製法同様、発酵、乾燥させる。


またローーターバンという加工機を使うローターバン製法もある。

この製法では茶葉を圧搾し、CTC機よりも絹かく切断する。


そうです。

この茶葉を使って作ると
より本場の味に近づく気がします。


なんだかベビーグッズとはまったく関係ない話になりました。




posted by akshinob at 17:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

爪切り

ひなたが産まれて
私が退院して実家に帰って
母に初めて買って来てもらったのが
『爪切り』でした。

画像-0004.jpg

画像-0005.jpg

『ベビー爪切りハサミ』(ピジョン)


ちっちゃくて薄い爪を切るのは
それはそれは怖い作業でした。

でも切ってあげないと
顔を引っ掻いちゃうので
恐る恐る切りました。

あれから8ヶ月。

今ではもう慣れました。

でも…起きているときに切ると暴れるので
寝ているときに切ることが多いです。

寝顔を見ながら
起こさないように
パッチン、パッチン。

ちっちゃな指に
ちょこんと生えている爪は
何度見てもかわいいです(笑)


今日は椅子に座って遊んでいるときに
試しに爪を切ってみました。

成功!

最初は「イヤイヤイヤ〜」って少し暴れたけど
腕をガシッとつかんで
手をガシッと離さず

イソイソとパチ、パチ、パチっと
切ることができました。

右手、左手、右足、左足×各5=20枚

なかなか大変な作業です。
すぐ伸びちゃうし…。

でもうまく切れたときの快感はたまりません。
爪を切るのはなかなか楽しいです。

あ。寝ているときに切るお母さんって
割と多いみたいですね。

友達のママ3人が

「起きてるときなんて暴れて無理〜」

「寝てるときじゃなきゃ無理〜」

「みんなそうじゃないの?」

って言っていました。

みんな同じなんですね(笑)


ちょっと話が逸れました。


爪切りはこのピジョンのしか試したことがないんだけど
私的には使い心地はとても良いです。
爪もよく切れると思います。

普通の爪切りとどう違うかというと

まずはハサミタイプってこと。
それは見ればわかりますね。

それと。

画像-0006.jpg

先端が丸く、小さく、薄い刃になっているので
赤ちゃんの薄く小さい爪を切ることができます。

刃部は小ささを極めたハイカーボンステンレス鋼で
小さいツメのカット専用に設計されているそうです。


それともうひとつ。
これは大きなポイントではないでしょうか。

画像-0008.jpg


一般のハサミとは重心の位置違い
3本の指で支えて安定する構造です。

私はこの写真のように
小指以外のすべての指で支えて使っていますが
4本の指で支えることで安定します。


画像-0009.jpg

爪切り下部のこのカーブがポイントなんですね。
このカーブに指がいい感じにフィットします。

保管用の透明キャップも付いています。

切れ味もいいし
使いやすいので良いと思います。

ただ、切った爪は野放しです。
チラシを敷いたりして切れればいいんだけど
無理です(笑)
まずじっとしていてはくれませんから…。

大人用の爪切りで
切った爪が飛ばないのがあるじゃないですか。

あれが赤ちゃん用でもあるんじゃないかなと思い
調べてみました。

やっぱり。

あるんですね。

519RSS7KCNL._SS500_.jpg

『ベビー つめ切りハサミつめパックン』(PIP BABY)

いま使っている爪切りが壊れたら
コレを試してみようかな。

まぁでも、まめに掃除をすれば済むので
それほど必要性は感じていません。

ひなたが大きくなって
爪を切るっていう行為を理解できるようになったら
お父さんを “爪切り番長”に任命しよう。

自分が子どものとき
お父さんの膝に座って爪を切ってもらうのが
すごく好きだったんですよね。
よく覚えています。

切ってもらったあとに
「シュッシュして」って
ヤスリで仕上げてもらうんです。

なぜかすごく覚えています。

お父さんの膝にちょこんと座って
爪を切ってもらっているひなたと
ひなたの爪切りに格闘しているダンナ。

なんだか幸せな時間。





posted by akshinob at 21:49| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

グラソービタミンウォーター

シルバーウィーク(って言うのがちょっと恥ずかしい)も
もう終わっちゃいましたね。

どこかに行きたかったんだけど
結局どこにも行きませんでした。
結局どこにも行けませんでした。

ダンナの実家に行き
ダンナの友達が遊びに来て
以上。

妊娠してから遠出もできず旅行もできず
出産してからも遠出もできず旅行もできず

どこかに行きたい病が
私のなかでは常に発病中です。

「はぁ〜 どこか行きたい」

ってときどき無性に思います。

ときどき矢板瞳の『Over the Distance』が
頭のなかで流れます。

♪飛んで行きたい〜
 いますぐ行きたい〜

ここのフレーズだけですけどね。


でもひなたもまだ小さいし
わかっているだけに
どこかに行きたい病が
つねに発病します。

まぁ、いいや、しばしガマンガマン。

でもガマンにも限界が…。

ガマンガマン。
はぁ〜。

そんなときは
ひなたをベビーカーに乗せ
散歩をして気持ちを紛らわします。

帰り道に近くのドラッグストアで見つけた
『グラソー ビタミンウォーター』

090922_192658.jpg


発売当初、話題になって
ちょっと飲んでみたいなぁと思ってたけど
なかなかお目にかからず。

200円とややお高いけど
買ってみました。


090922_192801.jpg


私が買ったのは『d-フェンス』というもの。

◎原材料名
 糖類(果糖、砂糖)、マルトデキストリン、香料
 着色料(ブラックカーラント、パープルキャロット)
クエン酸、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸Ca
 ビタミンB6、ビタミンB12

◎エネルギー
18kcal/100ml

◎味
 ラズベリー&アップル(ビタミンC+クエン酸)

きれいな赤に惹かれて
この味にしてみました。

ラズベリーの香りと酸味が
疲れた身体に心地よいです。


グラソービタミンウォーターについて
ブランドサイトで調べてみました。

(以下、引用)

■ブランド紹介
 欧米で海外セレブを中心に大ヒット中、NY生まれのスタイリッシュ
 でファッショナブルな「glaceau vitaminwater®(グラソー ビタミン ウォーター)」が2009年7月、いよいよ東京デビュー!

 1日を通してそのときの気分やライフスタイルに合わせて好きなフ
 レーバーを選び、水分を補給しながら5つのバラエティを楽しめる、 オシャレなドリンクです。

 それぞれのボトルに書かれたショートストーリーもグラソーならでは で、忙しい日常生活の中にちょっとした笑いまで提供できる、楽しい 飲み物です。

■製品特性
 水を飲みながら不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養素を手軽
 に摂取できる、オシャレな清涼飲料水「glaceau vitaminwater®
 power-c(グラソー ビタミンウォーター パワーc)」。
 ビタミンCとフラクトースを配合した、東南アジアのトロピカルフ
 ルーツ「ドラゴンフルーツ」フレーバー。

 保存料・合成甘味料・合成着色料を使わず、また純水使用で低カロ 
 リーなだけでなく栄養素までプラスされたおいしいドリンクです。


だ、そうです。

パッケージがオサレで
amadanaとかのステキな冷蔵庫に
このグラソービタミンウォーターがたくさん入っていたら
とてもオサレだと思います。

でも…
パッケージのコピーが
私的にはブッブーーーーーでした。
ちょっとイラっと。

ブランドサイトもおもしろいので
見てみてください。

なかなか美味しいので
次は『エナジーキック』を飲んでみようかと思います。


以上、ベビー用品とは関係ない日記でした。
posted by akshinob at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ガトーラスク グーテ・デ・ロワ

高校からの友達が
上の子(4歳)が幼稚園のすきに
下の子(4ヶ月)を連れて
我が家に遊びにきてくれました。

友達と会うのは1ヶ月ぶりくらいかな。


「大きくなったね〜」

「髪が伸びたね〜」

「ハイハイが上手だね〜」

「つかまり立ちできるんだ〜」

「笑っているよ〜」

などと
お互いの子の成長ぶりを
ああでもない、こうでもないと
ソファーに座り腰を落ち着けるでもなく
しばしマシンガントーク。

私にとっては大親友であり
いまはなにより先輩ママなので
いろいろ教えてもらったり
育児グッズを借りたりして
本当に頼りになる存在です。

幼稚園のお迎えがあるから
慌ただしかったけど
気分転換になりました。

こういう時間って
本当に大切で、ありがたいです。


そして、友達がお土産を持って来てくれました。


ジャジャン!

090924_140353.jpg

ガトーフェスタハラダの
『グーテ・デ・ロワ』です。


デパ地下でよく行列ができている
話題のラスクです。


公式サイトによると…

(以下、引用)
フランスでは、お茶会のことを「グーテ・デ・ロワ」(王様のおやつ)といい、ぜいたくで楽しいこととされています。

保存料を一切用いないフランスパンは「小麦の味を賞味するもの」といわれるほど芳ばしい香りの美味しさです。

長い食文化の歴史が無言の内に感じられるパリパリとした表皮と気孔を特徴とするフランスパンより作った「グーテ・デ・ロワ」のフランス食文化の香りを心ゆくまでお楽しみください。


だ、そうです。


このラスク、以前、お義母さんからいただき
食べたことがあったのですが
それ以来です。

090924_140427.jpg


普通のラスクよりも
ちょっと黄身がかっていて
ひと口食べると香ばしいバターと
小麦粉の香りが口いっぱいに広がります。

フランスパンからこだわり製造しているらしく
なんとも言えない香ばしさの秘密は
そこにあるんでしょうか。

砂糖の甘さと香ばしいバターのハーモニーが
後を引く感じで、ついつい手が伸びてしまってキケンです。

(あら、なんだかグルメレポーターみたい)

(…ってグルメレポーターなら 
    もっとうまい表現するか…)


あー、でも、ちょっとこのラスクはこってりなのかな。

私はどちらかというと

『シベール』(PATISSERIE CYBELE & 麦工房)の
ラスクの方がさっぱり、あっさりしていて好きです。


なんて。

またまたベビーグッズとは関係のない
お菓子のお話でした。


posted by akshinob at 14:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

ヤフオク

ベビーグッズはほとんどお下がりなんですが
お下がりにならないもの…
消耗品であったり
下着であったり
など細かいものはちょこっと買ったりしています。

そうするといつしか物が増えて来て
収納には限りがあるからあふれてきます。

そんなんで
私も使わなくなったものを
Yahoo! オークションに出品することにしました。

出品したのは

『トコちゃんベルト』と
『ダコビーデュラ』です。

2つともマタニティ&ベビーグッズとしては
お母さんたちは一度は名前を聞いたことがあるのでは?


トコちゃんベルトとは
妊娠などに伴う骨盤の「ゆるみ」を抑えたり
「ゆるみ」の回復を促進させるための骨盤固定ベルトです。

私の通院していた産院でも
腰痛がひどかったときに勧められ
また出産後も着けることを勧められました。

詳しくは
『トコちゃんドットコム』

をご覧ください。

私は帝王切開だったため
産後は傷口とあたるのが気になって
着けられなかったのですが
友達の何人かは出産直後から着けたそうです。

妊婦さんや出産を終えた方以外にも
腰痛持ちの人にも効き目があるようです。


そして。
ダコビーデュラは抱っこひもです。

片方の肩と腰で支えるタイプの抱っこひもです。

私が愛用している抱っこひも&おんぶひもは
家でも外でも専らbeco(ベコ)なんですが
もう少し楽にパパパパッと装着できる抱っこひも
なおかつコンパクトな抱っこひもが欲しいなと思って
このダコビーデュラを買いました。
でも私には合わずに1、2回しか使いませんでした。

どんなところが合わなかったかというと
肩が痛い…
ひなたの体重だと
10分もすると肩が痛い…
それにひなたも苦しそう…

肩にクッションがしっかり入っているし
割と大きくなっても使えるようなんだけど
なぜか肩にかかる負担がすごく大きく
私には合いませんでした。


この2つはもう使わないので
出品することにしました。


中古だけどいくらで売れるんだろう。
ちょっと結果が楽しみです。

いくらで売れたか
ここで後ほど報告しようと思います。
posted by akshinob at 11:27| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

アカチャンホンポとベビーザらス

今日はこれから
11月末に出産をひかえる友達の
出産準備用品を買いに行くのに付いて行きます。

出産準備用品って
自分のときもそうだったけど
なにからなにまで初めてのことだらけで
なにを買ったらいいのか
まったくわかりませんでした。

産院でリストをもらったけど
「産褥ショーツ」ひとつとっても
いっぱい種類はあるし
「腹帯」だって
どんなペースで使うのかわからないし
ガーゼだってどんなタイミングで
なににどれだけ使うのかもわからなかったりします。

そんなこともあり
友達から「一緒に行ってくれる?」というお願いに
「もちろん!」と応え
今日に至りました。

私もそういえば…母と行きました。
9ヶ月に入ったころだったかなぁ。

なにを買っていいのかわからないから
買いに行くのもなんだか億劫になっていて
「準備しなきゃ」と内心焦りつつも
重い身体が輪をかけて
重い腰がなかなか上がりませんでした。

そんなこんなで

錦糸町で待ち合わせ
まずはアカチャンホンポへ。

その後は足りないものを探しに
ベビーザらスへ行きました。

錦糸町はアカチャンホンポと
ベビーザらスがあるので
この町へ行けば
赤ちゃん用品はたいてい揃えることができます。

私個人的には出産を迎えるにあたっては
アカチャンホンポがオススメです。

あ、これは錦糸町店の場合に限ってです。

アカチャンホンポ錦糸町店は
マタニティウェアや
腹帯や抱っこ&おんぶひも
産褥ショーツに授乳ブラ…
などのマタニティ用品をはじめ
新生児の肌着や寝具
離乳食用品に哺乳瓶に
玩具に洋服に…
とにかく品物が幅広く揃っています。

子ども服はちょっとダ○イので
私はスルーしていますが…。

ベビーザらスもそれなりに揃っていますが
品数があんまり豊富じゃありません。
ベビーカーとチャイルドシートの類いは
ベビーザらスの方が揃っていると思います。

ベビーカーで人気が高い
マクラーレンやシルバークロスも
ベビーザらスには揃っています。

アカチャンホンポの方が
心なしかお客さんの数も多い気がします。



posted by akshinob at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

ほっしゃん。作

ひなたはまだ寝ず…。

ひとりでヒャアヒャア言いながら
オモチャに遊ばれています。

もとい。オモチャで遊んでいます。

なのでちょっと私はブレイク。

料理自慢タレント16人激突!!
節約エコレシピ名人
芸能界No.1決定戦

という番組を見ています。

芸能人が自慢の節約レシピで
競っていくというものです。

出演者は
北斗晶、森公美子、宮川大輔、ほっしゃん。、友近
森三中・村上、掘ちえみ、山口もえ…などなど

どれも美味しそうだし
すぐにマネできそうなものばかりです。

なかでも美味しそうだったのが
ほっしゃん。のレシピ。

残り物のみそ汁で茶碗蒸し(風)を作るというもの。

みそ汁に牛乳(50cc)と卵(1ヶ)を入れ
かき混ぜて茶碗へ

フライパンに水を張り
茶碗を置いて蒸します。

フライパンにはそのまま茶碗を置いていました。

そして蒸すこと2分半。
あとは火を止め余熱で蒸し上げます。

蒸している間に別作業。

熱したフライパンに
ご飯を平べったくして
お好み焼きのように焼きます。

それと同時に
一口大に切った油揚げも焼きます。

そして香ばしい香りがしてきたら
それぞれに醤油を塗って完了。

薬味も作ります。

少しだけ残したみそ汁で
柚胡椒を多めにとき
刻んだあさつきにまぶします。

これで下ごしらえは完了。

茶碗蒸しに焼いたご飯&油揚げ
最後に薬味をのせて完成。

これ、めっちゃ簡単で美味しそうでした。

今度、みそ汁を作ったら
翌日やってみようと思います。


最近はひなたの離乳食も3回になり
ダンナの弁当と夕飯の準備もあわさり
食事の支度が結構、大変です。

だからいかに効率よく無駄なくするか。

それを考え、意識して
毎日奮闘しています。

料理は好きなので
食事の支度はあんまり苦じゃありません。

ひなたもよく食べてくれるし
ダンナも「美味しい」って言ってくれるので
作り甲斐もあります。
それがなにより、だったりしますが。

まーでも、その分、自分のご飯が
ちょっとおざなりになりがちです。

偏食にならないように
気をつけようと思います。


あら。
優勝候補の北斗晶が
友近に負けた。

次はほっしゃんだ、ほっしゃんだ。


posted by akshinob at 21:14| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

2016年 オリンピック

2016年のオリンピックを
どこで開催するか
もうすぐ決まりますね。

いままさに各国が
プレゼンテーションをしています。

私の予想

1.ブラジル(リオデジャネイロ)
2.アメリカ(シカゴ)
3.日本(東京)
4.スペイン(マドリード)

半数を越えずに3カ国で決戦投票。

その結果、ブラジルに決まる。

そんな気がします。



posted by akshinob at 22:25| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

オリンピック開催地決定

昨晩はオリンピックのプレゼンを
ライヴで1時ころまで見ていたのですが
東京の落選がわかり
ブラジルとスペインの最終投票が終わったところで
深夜2時半ころに発表されると聞き
寝ました。

ひなたは今朝は6時起床。

寝るのは8時くらいで
10時間くらいほぼノンストップで寝てくれます。
(ときどきオッパイで起きたり
 寝相が悪くてマットからはみだして
 ゴツンと頭をぶつけて泣いたりしますが…)

ここ最近のひなたの生活サイクルは
ずっとこんな感じです。

私もひなたにあわせて11時くらいに寝られたりするといいんだけど
炊事、洗濯、家事…いろいろやることがあって
結局寝るのは1時過ぎになってしまう日々です。
故に……眠い。です。

いま欲しいものは?って聞かれたら
きっと私は「睡眠時間」って答える気がします。

土日になれば朝寝坊ができるダンナが
正直うらやましいく思います。
かなり、かなり。

小さな子がいると
土日だから「朝寝坊しよう」なんて
できないですもんね。

ひなたに起こされることなく
目が覚めるまで寝てみたいものです。

「朝寝坊」や「二度寝」なんて
夢のまた夢。

だけど、切実に切望。

あら。

「だけど、切実に切望。」って
ラップで韻が踏めそうじゃないですか?

って別に私は
ヒップホップに造詣が深いわけでも
なんでもなんですけどね。


♪朝寝坊や二度寝なんて
 
 夢のまた夢だぜぃ
 
 だけど切実に切望
 
 でもそんなの確実に絶望

 
どうでしょう?(苦笑)

ちょっと、いえ、かなり、寒かったですね。

はい。


ところで本題。

2016年のオリンピックは
ブラジル・リオデジャネイロに決まりましたね!

東京でオリンピックが見てみたかったけど
初の南米開催っていうことは
いろんな意味で注目してみたいものです。

シカゴがいきなり落選っていうのは
だいぶ意外でした。








posted by akshinob at 13:56| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。