2009年09月01日

ベビーゲート、その後

更新がやや滞りました。


その間もひなたはスクスクと
日に日に進化をしております。


どんな進化をしているかというと

腹這いの状態から
自分でモゾモゾ手足を動かして
うんしょ、うんしょ、うんしょ…を繰り返し
身体を起こしてヨッコラショで
一人で座ることができるようになりました。


そして
両手を挙げてバンザーーーーーーイをして
両手でモモをパチパチたたいては
「ひゃあひゃあ」言って遊んでいます。

お座りができるようになって
目線が変わってうれしいのでしょうか。


そんな我が子の姿は
かなりカワイイ…ですね(笑)


でもコレ、初めて見たときは結構びっくりしました。


腹這いになって遊んでるな〜と思って
ちょっと台所に立ったりして
次にひなたに目をやったら
バンザーーーーーーーイってして
パチパチももをたたいて喜んでいたんです。


「い、い、い、い、いつのまに」って驚きました。


そしてまた匍匐前進のスピードもアップし
行動範囲は広がり
ひなた勢力は依然、拡大中です。


なので、もうモタモタしていられません。
台所とリビングをしきるゲートを付けなければ。


…ということで
急いで悩んで、結局、決めました。



画像-0035.jpg
『木のオートロックゲート』(リッチェル)


Amazonで購入して翌々日に到着。


取り付けはとても簡単で
四隅に付いているネジで固定するだけ

画像-0029.jpg


ゲートの位置を決めたら上のネジ2つからしめていきます。

所要時間は20分くらいでしょうか。
説明書を見て、ささっとできた感じです。


使い方もかんたんです。


上に付いているこのレバーをスライドし
上部ロックを解除

画像-0031.jpg


そして次にゲートを持ち上げるようにして
下のロックを外します。

画像-0032.jpg
(ひなたの手の下あたりに下部ロックがあります)


この上下のロックを解除すれば

画像-0036.jpg

こんな風にも


画像-0037.jpg

こんな風にも
前後どちらにも開閉ができます。


90度開けばロックしてくれて
75度まで開いて手を離せば
ドアは自動で戻ってくれて
「カチャ」と閉まってくれます。


ゲートを取り付けてすぐは
その存在にひなたは気づかず

画像-0028.jpg

こんな風に


画像-0027.jpg

こんな風に
遊んでいたのですが…


しばらくしてゲートの存在に気づき…

また、私が台所側に立っていることに気づくと…


画像-0034.jpg


「開けてーーーーーーーーーーー」(推測)


「お母さん 私を
 ここから出してーーーーー」(推測)


って大泣きしました。


でも1日経った今は
ゲートをバンバンたたいて
「ひゃあひゃあ」言って遊んでいます。


台所に立つ私をゲート越しに見ては
ニコニコ笑ってゲートをバシバシたたいています。


あ。まだまだ耐久性にはまったく問題なさそうです。


こんな感じにとりあえず
ひなたが台所に入ることは阻止することができました。


でもひとつ問題が。


ご飯を運ぶときなんかに
両手がふさがっていると
このゲートを開けられないんですよね…。


ロックを解除する動作は
お皿やグラスを両手に持っていては
どうしてもできなそうです…。


このブログを見ているダンナさんが


「迷ってたコンビの方が良かったんじゃない?」

って。


え、ええ…

は、はい…

そ、そ、そうですね…

わかってはいたことなんだけどね…


まさかここまで
『両手がふさがり、ゲートを開けっ放しにできない』
っていうシチュエーションが多いとは…。


確かに『ハンズフリーゲート』の方が良かったかもしれません。


でも…コンビの「私はゲートです!」っていう
ものすごい主張ある大きさが
最後の最後まで妥協ができなかったんですよね。
このゲートのシンプルな感じはとても気に入っていますし…。


なので…


大丈夫!
使っているうちに慣れる慣れる。
我が家はコレでヨシとしますよ。


でももしゲート購入を検討している人がいたら
事情を説明した上で
コンビの『ハンズフリーゲート』をオススメすると思います。


ひとまず、我が家の対策はひとつ完了です。


あ…でも またさらなる問題が。
posted by akshinob at 01:09| 東京 ☁| Comment(0) | セーフティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題、再び…

ひなた勢力が依然拡大するなか
更にあらたな問題が発生しました。

それは
ベッドからの転落防止問題です。

以前、ここのブログで
我が家のベッドにはベッドガードをつけ
対策をしていることを書きました。

しかし最近、ひなたはベッドガードに目を付け
ワシワシ、ガサガサ、バタバタと
手でたたき、足で蹴って遊んでいます。

そのため…ベッドガードはいつしかゆるんできて
ガードとベッドの間に少しずつ隙間が開くように。

ちょこちょことガードの隙間を埋めるようにしているのですが
クラッシャーひなたのクラッシュ速度には追いつけず…

昨日はベッドガードとベッドの隙間に
身体が半分落ちたまま

「ウーアー」(お母さん た、た、た、た…すけ…て(推測))

「ヒーーーーーーヒャ」(ベッドの間に落ちちゃった…(推測))

「ムーーーーーフーーーヒー」(うご…けな…いよ…(推測))

…と雄叫びをあげていました。

落ちなくてよかった。

でも、これまた早急に対策を立てねば。

もうベッドはダメですね。

布団生活に移行です。


ただ…ひとつ問題が。


寝室は8畳ほどなのですが
ダブルベッドが1台置いてあります。

これは移動はできないので
となるとベッドの置いていない空きスペースが
必然的に布団を置く場所になるんですが

横130cm
縦200cm

の空きなんですよね。

そうすると布団を1枚っていうわけにはいかず
(一般のシングルサイズの布団は横幅がだいたい100cm)
その30cmの隙間を埋めるために
もう1枚布団をしくかなにかしないと…
なんですね。

それに床は板の間なので
直に布団を敷いたらカビが生えちゃいますよね。

…となると
「すのこ」も必要になってくると。

どうしたものか…

また早急に悩むことにします。
posted by akshinob at 11:16| 東京 ☁| Comment(0) | セーフティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

ベビーマスク

新型インフルエンザで国内死者が10人を越えました。

これから冬にかけてますます猛威をふるうとのこと。

本当に心配です。

ひなたはまだ8ヶ月で小さいので
うがいをすることができません。
(うがいは効果がないという説もありますが…)

せめて手洗いだけでも…と思って
外出したらできるだけするようにしていますが
なかなかうまくできません。

でも、手洗いはやらないよりはましだろうし
外出しても不特定多数の人が触る物には
触れさせないように注意しています。

心配ですね、本当に。

マスクは効果があるようですね。

赤ちゃん用のマスクってあるのかなって思って
ネットで検索してみました。

帽子だって嫌がるんだから
マスクなんてあっても絶対に嫌がるんだろうなと思いつつ…。


でも、あるんですね。
赤ちゃん用マスク。

小児科のお医者さんが開発した使い捨てのマスクや

オーガニックコットン用品を売っているお店で作っているもので
ガーゼを替えて使うマスクなど
いろいろとありました。

大人の用のように耳にかけるんじゃなくて
頭のうしろで結ぶようになっていました。

コレいいかも。

でも絶対に嫌がるだろうな。

そりゃそうだよな…私もマスクは嫌だもん。

マスクは無理そうだけど
これからに備えていろいろ対策をとることにします。
posted by akshinob at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | セーフティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

突っ張り棒

♪タンタタタタッタッタタ

 チャラリ〜チャラリラララ〜

(映画『ミッションインポッシブル』のテーマ)


to.ヒナタ

ミッション/センメンジョ ニ シンニュウ セヨ


画像-0079.jpg



洗面所に侵入中のひなた。


頭かくして尻隠さず…。


どうやらミッションは無事成功したもよう。


ガツンガツンガツン

ドンドンドン


どうやら洗面所でイタズラをしているもよう。


ガツンガツンガツン

ドンドンドン


「ひなたーーーーーー」(私)

「こっちおいでーーーーー」(私)


ガツンガツンガツン

ドンドンドン


「ひなたーーーーーーー」(私)

「ひーーーーーーなーーーーーーたーーーーー」(私)

ガツンガツンガツン

ドンドンドン


私の呼ぶ声などまったく意に介さず…。


ガツンガツンガツン

ドンドンドン


「ひなたーーーーーー」
(って呼んでも来やしないか…(心の声))


…と思いきや

画像-0078.jpg

「はい お呼びですか?」(ひなた/想像)


ハイハイのスピードもパワーアップし
行動範囲がますます広がっている今日この頃。

大好きな場所は洗面所とお父さんの部屋。

でもお父さんの部屋は立ち入り禁止なので
めったなことじゃ入れません。
だからこそ興味がひかれるのかな?

洗面所はゲートで囲ったりしているので
危険物はないんだけど
最近ひなたは洗濯機と洗濯機のホースに興味津々。

私がシャワーをしている間に
ふと見たら…
ホースと格闘中のひなたがいました。

それはそれでカワイイんですけどね(笑)

でもそれで遊ばせておくわけにも行かず…。
洗濯機とホースをどうやって隠すかなぁ…と。

また新たな問題が発生したわけです。

洗濯機前で佇むこと15分。

洗濯機にゲートを付けるのもなんだしなぁ…。
ゲートは安い買い物じゃないからなぁ…。
いまあるゲートを洗濯機の前に付ける?
でもそうするとお風呂場に侵入してきちゃうか…。
どうしようかなぁ…。

…と

私の視界に入って来たのは
洗濯機の上に取り付けていた


『突っ張り棒

おおおおおおお!

なんか私、すごいイイこと考えちゃったかも。


…というわけで

画像-0075.jpg

こんな感じに洗濯機の前に突っ張り棒を横にして
ゲートを作っちゃいました。


ひなたは間もなくつかまり立ちをしそうだけど
コレならつかまり立ちしてもしばらくは耐えられそう。
またぐまではいけそう。

ガシガシと動かないかチェックしてみたけど
相当な力を加えてもびくともしなかったので
これでちょっとしばらく様子を見てみようと思います。


画像-0076.jpg

(上から見たところ)



画像-0074.jpg

ひなたはこんな感じで遊んでいます。


画像-0077.jpg



それにしてもそれにしても。

赤ちゃんの好奇心って
ものすんごいものがありますね。

なんでもオモチャになっちゃうし
なんでも触ってみたい
なんでも見てみたい
ちょっと音がすれば興味津々。

危険が及ばないなかで
ひなたの好奇心をどんどんくすぐっていこうと思います。

ますます目が離せなくなってくるけど…
それはそれで本当にカワイイものですね(笑)





posted by akshinob at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | セーフティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

ジョイントマット

我が家ではリビングに
ジョイントマットを敷き詰めています。

画像-0003.jpg

コレは近所のホームセンターで
8枚セットで650円のもの。

オレンジ×クリーム色のツートンです。
派手です…。

他には
グリーン×クリーム(これは洗面所で使用)
ブラウン×クリーム(実家で使用)
があります。

本当はコルクマットにしようと思っていたんだけど
コルクマットは湿気でたわんでしまい
しっかり、きっちり敷き詰めると
真ん中がボコってふくらんできてしまうと聞いたので
こっちのタイプにしました。

友達の家はコルクマットを敷いていたんだけど
やっぱり端からたわみ始めていて
真ん中あたりがふくらんでズレてきていました。

派手だなぁと思いつつも
いろんな色がある方が視覚の成長にいいと聞いたので
こっちにしました。

あ。でも、何気にオレンジは好きです。

いま使ってから3ヶ月くらい経つけど

■良かった点■
・たわみなし
・ひなたがこぼした離乳食も
 拭けばほぼ落ちる


■悪かった点■
・マットの上にソファや椅子を置くと
 足の跡がしっかりつく。
 でも時間が経つと元に戻ります。
・エッジマット、コーナーマットがないので
 カッターで切るのがちょっと面倒。
・最初は匂いが気になるが今はもう匂いはとれた。
 
悪い点をしいて挙げましたが
これは許容範囲で問題ではなかったです。


厚さは13mmほどあります。
縦×横は300mm×300mm。

わりと厚みがあります。

試しにひなたの頭の高さから
自分の頭をゴツンとぶつけてみました。

ちょっと、い、痛い…かも。

フローリングにゴチンとするよりは
よっぽど痛くはないけど
まったく痛くないわけではないです。

転んでぶつけてまったく痛くないのは
クッションくらいだろうから
このくらいの痛みはしょうがない。

そんな感じです。

ただ最近ちょっと問題が…。


画像-0002.jpg


ひなたがベリベリとはがし
ガジガジと噛んで遊ぶようになりました。

まぁ、いいんですけど…
歯でちぎっちゃって食べちゃったら怖いかな。

見つけ次第、取り上げて元に戻すんだけど
どこがはがしやすいか
ひなたの頭にはしっかりとインプットされているんですね。

少し時間が経つと
同じところでベリベリはがして
ガジガジやっています。

ま…い、いいか

posted by akshinob at 11:09| 東京 ☁| Comment(0) | セーフティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ミッフィー コンセントキャップ

最近ハイハイも盛んで
家中を這いずり回っているひなたさん。

いまのところ
台所が一番のお気に入りの場所だけど
台所までの道のりには
ひなたを誘惑するものがいっぱい。


たとえばドアストッパー。

ドアを止める輪っかで
カチャカチャ遊んでいます。


たとえばベビーゲート。

ひなたを遠ざけるために付けたんだけど
ゲート自体に興味津々で
つかまっては頭をゴチゴチぶつけています。


たとえば冷蔵庫。

鏡面タイプになっているので
自分の姿を見ては喜んでいます。


そしてそして。

とくに興味を持っているのは
コンセントの差し込み口。

差し込み口に
人差し指を入れようとしている場面を
何度となく目撃しました。

これは危ないなと思い
購入したのがコレ。


090922_112447.jpg

『ミッフィー コンセントキャップ』(リッチェル)
(Amazonにて630円で購入)


12個入っているので
2小口の差し込み口に6カ所
付けることができます。


表はこんな感じにミッフィーの顔
090922_112600.jpg


裏は差し込み口に入れるように
2本の棒が出ています。

090922_112627.jpg


取り付け方はいたって簡単。
差し込み口に差し込むだけ。

取るときはさすがに
ちょっと引っ張っただけでは取れません。
でも力がいるというわけではなく
指先というか爪で
少しずつ少しずつ穴からぬいていく感じで
ちょっと技がいるようになっています。


090922_112844.jpg

こんな感じにフタをしちゃうわけです。


このキャップをしてからは
ひなたはココをいじらなくなりました。

キャップに反応するかなぁと思っていたんだけど
いまのところ無反応でスルーしています。


が!



が!



が!





レディーガガ







失礼しました…。

ちょっとYou Tubeを貼ってみたかったんです。

あ。でも奇抜なファッションで有名な
レディーガガは要チェックです。
(ってなんのために…)


話は戻りまして。


コンセントキャップをしてからは
差し込み口はスルーになったんだけど
ひとつ問題が。

我が家の差し込み口は
コンセントだけのもあるんですが

090922_112718.jpg

こんな感じにモジュラーの差し込み口も付いているんです。

コンセントの差し込み口で遊ばなくなったけど
このモジュラーの差し込み口で
カチャカチャして遊んでいます…。

モジュラーのキャップってないのかな。

うーーーーーーーん
また新たなる問題発生です。

まぁ、でもとりあえず
コンセントの差し込み口はコレでOKかな。
posted by akshinob at 14:00| 東京 ☀| Comment(0) | セーフティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

液晶テレビ

我が家もご多分に漏れず
液晶テレビがリビングに
デーーーーーーーーンと構えています。

42インチの大型画面で見る映画は
やっぱりいいものですね。

でも、今朝、そのテレビ画面を
ツンツンするひなたを目撃しました。

テレビはテレビ台にのっているので
テレビのはじっこをツンツンしていたのですが
今後、さらに行動範囲が広がると…

恐ろしや〜

物を投げられるようになった日には…

恐ろしや〜

背が伸びて画面に手が届くようになった日には…

恐ろしや〜

どうしましょう。

…と
またまた新たな問題が発生したわけです。

テレビをどう守るか。

だって、液晶だから
物を投げられたり強く指で押されたりしたら
それでもうアウトですよね。

そういえば…

友達の家ではこんなのを使っていたっけ。



panel-img2.jpg

『液晶テレビ保護パネル』



アクリルでできている板状のパネルで
画面に取り付けて画面を保護するものです。

反射防止加工済みのようですが
斜めから見るとやっぱりゆがむようです。

でも…破損することを考えれば
これは取り付ける価値はあるのかと。

我が家の42インチだと
8000円〜1万8000円くらいまでありました。

わりとお高いものですね。

日に日に成長していくひなたさん。

対策をいろいろ考えるのが大変です。

だけど友達いわく

「今、思い返すと、一時のことだから
 あんまりお金をかけないほうがいいよ」

「一時的なものだから
 代用できるもので代用したほうがいいよ」

とのこと。

なるほどね。

私もベビーグッズを買うときは
どうせ買うなら長く使えるもの。

もしくは一時のものだからと割り切って
安くて一度で終わるものを買うようにしています。

ケースバイケースで。


液晶テレビ保護パネル…。

これはどうするかダンナに相談しよう。
posted by akshinob at 22:23| 東京 ☁| Comment(0) | セーフティグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。